ウエルシアで使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

ウエルシアで使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

ウエルシアで使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 ウェルシア
電子マネー WAON / 楽天Edy / Tマネー / iD / QUICPay / au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード※店舗で異なる
交通系電子マネー Suica
クレジットカード 使える
スマホ決済(QRコード) INE Pay / PayPay / 楽天ペイ / Origami Pay / d払い / au PAY / 銀行Pay / Alipay / WeChat Pay
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード クレカ系ギフトカード、イオン商品券、ビール券、おこめ券など
ポイントカード Tポイントカード
その他
公式サイト http://www.welcia-yakkyoku.co.jp/

ウエルシアのお得な支払方法

Tポイントカードを提示する

ウエルシアで支払いを行う場合は、クレジットカードや電子マネー、現金払いに限らず、必ずTポイントカードを提示するようにしましょう。

ウエルシアではTポイントカード提示により、お得にTポイントが貯まっていきます。

ポイント還元率は1%で、購入金額100円につき1ポイントです。

また、毎週月曜日はポイント2倍デーなので、100円につき2ポイント(還元率2.0%)のTポイントが受け取れます。

さらに、65歳以上の方であれば、毎月15日・16日にカードを提示すればポイントが3倍です。

この方法はレジでTポイントカードを提示するだけで良いので、手間がかからない点が魅力といえるでしょう。

また、クレジットカードで決済を行う場合も、Tポイントカードを提示していれば、Tポイントとクレジットカードのポイントの二重取りが可能です。

特に、リクルートカードはポイントが高いのでおすすめします。

リクルートカードで決済を行うと1.2%分のポイントが受け取れ、さらにTポイントは1.0%なので、合計2.2%となります。

また、ポイント2倍デーも活用すれば、最大3.2%もの還元率を実現できます。

名称 リクルートカード
年会費 永年無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 1.2%~3.6%
締め日・返済日 15日締め・翌月10日払い
カード発行期間 申込から約3週間~1か月

「楽天カード」と「Kyash」と「楽天ペイ」を組み合わせて支払う

Kyashとは、楽天ペイやLINEペイなどと同じく、スマホアプリで決済ができるサービスですが、少しだけ違いがあります。

Kyashの場合、登録をすることで本人確認なしで国際ブランドのVISAが利用できます。

つまり、アプリ上で手軽にクレジットカードを利用できるようなもので、もちろん決済を行うことでポイントも貯まります。

このKyashに楽天カードを楽天ペイを組み合わせれば、最大3.5%分の還元率となります。

手順は以下の通りです。

  1. Kyashに楽天カードを登録する
  2. 楽天ペイにそのKyashを設定する
  3. ウエルシアで楽天ペイで決済を行う

上記それぞれの手順ごとにポイントが発生するため、ポイントの三重取りとなり1.5%のポイントに加え、2.0%分のキャッシュバックが受け取れるということです。

名称 楽天カード
年会費 永年無料
国際ブランド VISA、MasterCard、AmericanExpress、JCB
ポイント還元率 1%~4%
締め日・返済日 月末締め・翌月27日払い
カード発行期間 最短3営業日

d払いアプリで支払う

d払いとは、NTTドコモが提供するQRコード決済サービスのことです。

アプリをインストールするとQRコードが表示されるので、それをレジの支払い時に見せるだけでキャッシュレス決済が完了します。

ウエルシアでd払いを利用すると、200円につき1ポイント(還元率0.5%)が貯まりますが、今ならキャンペーン期間中でポイント還元率がプラス20%になります。

期間限定ではありますが、d払いでは2019年5月7日までポイント+20%キャンペーンを行っており、ウエルシアも対象店舗に入っています。
(参考:dポイントスーパーチャンス、d払いで+20%キャンペーン)

実質、ウエルシアの商品を20%割引で購入するようなものなので、この機会にご利用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました