スギ薬局で使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

スギ薬局で使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

スギ薬局で使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 スギ薬局
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / QUICPay / au WALLET / ソフトバンクカード / LINE Payカード
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん
クレジットカード 使える
スマホ決済
(QRコード)
未対応
デビットカード 使える
商品券・ギフトカード JCBギフトカード、VJAギフトカード、UCギフトカード、NICOSギフトカードなどの各種ギフトカードや、株主優待券、お米券、ビール券など
ポイントカード スギポイントカード
その他
公式サイト http://www.sugi-net.jp/

スギ薬局のお得な支払方法

スギグループカードで支払う

スギ薬局ではクレジットカード決済が可能ですが、特にクレジット機能付きの「スギグループカード」がおすすめです。

スギグループカードをスギ薬局で利用すると、通常のポイント獲得数が2倍になります。

トータルの買い物金額100円につき2ポイントなので、還元率としては2%です。

クレジットカードには、リクルートカードなどもともと還元率の高いものもありますが、スギ薬局ではスギグループカードがもっともお得といえるでしょう。

また、スギグループカードを決済に利用すると、1回3万円までの支払い時にサイン不要で、1年に1度でも利用していれば年会費も完全に無料となります。

さらに、少額ではありますが、商品価格1,000円につき1ポイント(還元率0.1%)の「わいわいポイント」が付きます。

これはNICOSの特有ポイントなので、お得な商品などと交換することが可能です。

名称 スギグループカード
年会費 初年度無料、2年目以降は1250円(税別)*1
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 1.0%~4.0%
締め日・返済日 15日締め・翌月10日払い
カード発行期間 申込から約1週間~2週間

*1:一度でもカードを利用している場合は2年目以降の年会費も無料

ポイントデーを有効活用する

スギ薬局では定期的にポイントデーを開催しており、期間内であればポイントがお得に貯めるため便利です。

各ポイントデーは次のようになります。

  • 毎週金・土・日曜
  • 毎週土・日曜

この期間であれば、ポイント5倍デー、10倍デー、もしくはそれら両方のキャンペーンを行っていることもあります。

ポイント5倍デーは対象商品の範囲が広く、ポイント10倍デーは資生堂やカネボウ、コーセー、ソフィーナなどのカウンセリング化粧品が対象となります。

もちろんスギグループカードで決済を行った場合のポイントも倍になるため、できるだけ週末に買い物を集中させた方がお得です。

WAONで支払う

スギ薬局でクレジットカードや電子マネーのポイントを貯めたいという場合、WAONを利用しましょう。

ドラッグストアではdカードやnanacoが大変お得なポイント還元率となりますが、残念ながらスギ薬局では扱っていません。

しかし、イオンカードを利用したWAONのポイント二重取りが可能です。

イオンカードでWAONにチャージを行うと0.5%分のポイントが受け取れますが、そのチャージしたWAONで決済を行うと、さらに0.5%が上乗せしてもらえます。

合計ポイントは1.0%の還元率なので、スギ薬局とともにイオン系列の店舗も利用することが多いかたに最適です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました