大阪王将で使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

大阪王将で使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

大阪王将で使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 大阪王将
電子マネー 店舗で異なる
交通系電子マネー 店舗で異なる
クレジットカード 使えない
スマホ決済(QRコード) 未対応
デビットカード 使えない
商品券・ギフトカード 大阪王将お食事券
ポイントカード Tポイント、餃子サークルのスタンプ
その他
公式サイト https://www.osaka-ohsho.com/

大阪王将のお得な支払い方法

クレジットカードで支払う(一部店舗のみ)

大阪王将では多くのお店で電子マネーが使えませんが、クレジットカードの支払いには対応しているお店が増えてきました。

そのため、一部店舗のみですがクレジットカードの支払いに対応しているお店であれば、現金で支払うよりもお得です。

発行しているクレジットカード会社のポイント還元率に応じて、大阪王将の飲食代金が安くなります。

ポイント還元率が1%なら1%分、1.5%なら1.5%分お得に大阪王将が利用できますので、クレジットカードが使えるお店では積極的にクレジットカード決済を選びましょう。

Tポイントを貯めて支払う

大阪王将では2018年末より、Tポイントが貯まるようになりました。

そのため、現金・クレジットカードなどの支払い方法問わず、Tポイントカードを提示すると飲食代金の0.5%分のTポイントが貯まります。

また、クレジットカードの決済に対応しているお店であれば、ポイントの二重取りが可能です。

貯めたTポイントは1ポイント1円で支払いにも使えますので、独自のポイントや電子マネーがない大阪王将では、Tポイントを活用することでお得に飲食できます。

WEB版会員サイトのクーポンを利用して支払う

大阪王将は2018年まで公式アプリをダウンロードすることによって、店内で使えるお得なクーポンが配信されていたのですが、そのアプリはダウンロードできなくなってしまいました。

代わりにアプリの内容がWEBサービスとして使えるようになり、クーポンの内容もアプリ版と大差ありません。

大阪王将のアプリは「餃子サークル」という名前でしたが、WEB版でも名称は変わっていない関係から、クーポン内容にも違いがないようです。

基本的に配信されるクーポンは餃子一人前無料である傾向にあります。

北海道・東北エリア 税込み260円
関東・甲信越エリア 税込み260円
北陸・中部エリア 税込み240円
中四国・九州エリア 税込み240円

地域によって若干、餃子一人前の値段が異なりますが、最大で260円分の餃子が無料でもらえます。

その他の飲食代金と併せて、本来なら1500円のところが1240円になると20%近くの割引率です。

餃子サークルの登録は無料ですので、大阪王将に足を運ぶ際にはクーポンを活用したほうが間違いなくお得と言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました