三井住友ゴールドカードの特徴大事典!メリット・デメリット・審査難易度まるわかり

クレカの種類

三井住友VISAゴールドカード基本情報

国際ブランド VISA・MasterCard
年会費 1万円(税抜)
※インターネット入会で初年度の年会費無料
申込資格 満30歳以上で、安定継続収入のある方
ポイントサービス ワールドプレゼント
ポイント還元率 0.5%
追加カード ETCカード:年会費500円(税抜)
※初年度の年会費無料
※1回以上のETC利用で翌年度の年会費無料
家族カード:年会費1人目無料
※2人目:1,000円(税抜)
バーチャルカード:年会費300円(税抜)
※初年度の年会費無料
電子マネー iD・Apple Pay・WAON・PiTaPa

WEB入会で初年度年会費無料

三井住友VISAゴールドカードの年会費は、1万円(税抜)です。

三井住友カードのホームページから入会すると、初年度年会費が無料になります。

  • WEB入会:初年度年会費無料
    ※通常年会費1万円(税抜)

下記3つのお得な年会費割引特典を利用すれば、翌年度以降の年会費も、最大で半額にできます。

  • WEB明細書サービスの利用:翌年度年会費1,000円割引
  • マイ・ペイすリボの申込&1回以上の利用:翌年度の年会費半額
  • カード利用金額に応じて、翌年度の年会費20%割引または半額

年会費割引特典について、簡単に確認しましょう。

WEB明細書サービスの利用で1,000円割引

カードご利用代金WEB明細書サービス」とは、次回の支払い金額がメールで届き、支払い明細をWEB上で確認するサービスです。

サービスに申し込むと、三井住友VISAゴールドカードの年会費が、1,000円割引になります。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/oshiharai/wm_mail_top.jsp

マイ・ペイすリボの申込&1回以上の利用で年会費半額

マイ・ペイすリボ」とは、ショッピング1回払い利用分が、自動的にリボ払いになる支払い方法です。

マイ・ペイすリボに申し込み、年に1回以上利用すれば、三井住友VISAゴールドカードの年会費が半額になります

カード利用金額に応じて翌年度年会費20%割引または半額

前年度のカード利用金額に応じて、三井住友VISAゴールドカードの年会費が、20%割引または、半額になります。

前年度のカード利用金額

  • 100万円以上300万円未満:20%割引
  • 300万円以上:半額

入会資格は満30歳以上

三井住友VISAゴールドカードの入会資格は、次のとおりです。

  • 満30歳以上の方
  • 安定継続収入のある方

貯まるポイントは還元率0.5%のワールドプレゼント

三井住友VISAゴールドカードのポイントサービスは、「ワールドプレゼント」です。

1ヶ月のカード利用金額の合計1,000円(消費税含む)ごとに、1ポイントのワールドプレゼントを付与します。

  • ワールドプレゼント:1,000円ごとに1ポイント付与
    ※1ヶ月の利用合計1,000円ごと

ワールドプレゼントは、1ポイント5円相当です。

還元率は0.5%。ポイント有効期限は、ポイント獲得月から3年間です。

  • ポイント還元率:0.5%
    ※ワールドプレゼント1ポイント=5円相当
  • 有効期限:ポイント獲得月から3年間

お得なポイントの貯め方3通り

ワールドプレゼントのポイントを、お得に貯める3つの方法をご紹介します。

  • 大手3社のコンビニ・マクドナルドの利用でポイント5倍

全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで三井住友VISAゴールドカードを使うと、ワールドプレゼントが通常の5倍(還元率2.5%)貯まります。

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/merit/proper_p5.jsp

  • ネットショッピングでは、ポイントUPモール経由でポイント最大20倍

ポイントUPモール」とは、三井住友カード運営のショッピングモールです。

 

出典:https://pointupmall.com/

ネットショッピングで購入の際、ポイントUPモールを経由するだけで、ポイントが通常の2~20倍も貯まります。

  • 街中でもココイコ!利用でポイント増量orキャッシュバック

ココイコ!」とは、事前エントリー後にカードを使うと、ポイントやキャッシュバック特典がもらえるサービスです。

 

出典:https://kokoiko.smbc-card.com/

行きたいお店に事前エントリーし、三井住友VISAゴールドカードを使用するだけで、ポイント増量やキャッシュバック特典をゲットできます。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/service/gs/kokoiko_top.jsp

利用可能なショップ一覧は、ココナラ!ホームページから検索できます。

貯まったポイントの使い道はさまざま

貯まったワールドプレゼントは、景品へ交換したり、ポイントプログラムへ移行したりと、さまざまな使い道があります。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/wp/about_wp.jsp

主なポイントの移行・交換先とレートは、次のとおりです。

移行・交換先 移行・交換レート(ワールドプレゼント ⇒ 移行ポイント)
楽天スーパーポイント 1ポイント ⇒ 5ポイント
dポイント 1ポイント ⇒ 5ポイント
Tポイント 1ポイント ⇒ 4ポイント
nanacoポイント 1ポイント ⇒ 4ポイント
ANAマイル 1ポイント ⇒ 3ポイント
Amazonギフト券 1ポイント ⇒ 5円

利用可能な電子マネーは4種類

三井住友VISAゴールドカードで利用可能な電子マネーは、

  • 「三井住友カードiD」
  • 「Apple Pay」
  • 「三井住友カードWAON」
  • 「PiTaPaカード」

の4種類と豊富です。

  • 三井住友カードiD

チャージ不要。スマートフォンやカードのタッチで簡単に支払える電子マネー。

 

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/add/id/index.jsp

  • Apple Pay

iPhone 7や、Apple Watch Series 2以降のデバイスで設定すると、iDマークのあるお店で利用できる電子マネー。

 

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/add/applepay/index.jsp

  • 三井住友カードWAON

WAON加盟店で利用できる電子マネー。WAONポイントも貯まります。

※発行手数料300円

 

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/add/waon/index.jsp

  • PiTaPaカード

電車やバス、PiTaPaマークのあるお店で利用できる交通系ICカード

 

出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/add/pitapa/index.jsp

カードを守る最高水準のセキュリティー体制

三井住友VISAゴールドカードは、厳重なセキュリティ体制です。

不正利用のリスクから、常にカードを守ります。

不正使用検知システムで26時間365日モニタリング

三井住友カードは、業界最高水準の不正使用検知システムを導入。

24時間365日体制で、カードのモニタリング(不審カード利用チェック)を行っています。

安全性UPの顔写真入りカードへ変更できる

写真入りカード」とは、クレジットカードの裏面に顔写真が入ったカードです。

本人認証が可能で、安全性と利便性があるカードです。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/service/sec/photocard.jsp

写真入りカードが希望なら、手数料無料で発行できます。

万が一にも安心の不正利用補償

万が一不正利用被害にあっても、三井住友VISAゴールドカードには、不正利用補償があり安心です。

カードを紛失・盗難の際、お届け日から60日前にさかのぼって、それ以降の損害を補償します。

  • 補償期間:不正利用被害のお届け日から60日前以降

出典:https://www.smbc-card.com/mem/service/sec/cover-damage.jsp

三井住友VISAゴールドカードのメリット

三井住友VISAゴールドカードの、うれしいメリットを確認しましょう。

最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険が自動付帯

三井住友VISAゴールドカードには、最高5,000万円の海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険が自動付帯(※一部利用付帯あり)します。

補償内容は、次のとおりです。

【海外旅行傷害保険】

傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
自動付帯分:1,000万円
利用条件分:4,000万円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 50万円
救援者費用 500万円

【国内旅行傷害保険】

傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
自動付帯分:1,000万円
利用条件分:4,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金 最高20万円

年までのお買物安心保険が付帯

三井住友VISAゴールドカードには、カードで購入した商品の破損や盗難を、年間300万円まで補償する「お買物安心保険」が付帯します。

海外利用・国内利用ともに、補償の対象です。

  • 補償対象:海外利用/国内利用
  • 補償限度額:300万円
  • 自己負担額:1事故につき3,000円
  • 対象期間:購入日および購入日の翌日から200日間

情報誌『VISA』・『MY LOUNGE』が購読無料

遊びのある暮らし提案マガジン」をコンセプトに発行する情報誌、『VISA』と『MY LOUNGE』。

年間定期購読料は、通常3,059円(税抜)です。

三井住友VISAゴールドカード会員なら、無料で購読できます。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/service/li/cardinfo0000002.jsp

※下記情報誌の購読料が無料

  • 『VISA』:国際ブランドがVisaの場合
  • 『MY LOUNGE』:国際ブランドがMastercardの場合

カラダの不安はドクターコール24へ年中無休で相談可能

ドクターコール24」とは、日本国内での急病やケガ、日常の医療・ストレス・健康の不安などを、医師・看護師・保健師といった専門スタッフに、24時間・年中無休で相談できる電話窓口です。

三井住友VISAゴールドカード会員なら、ドクターコール24を無料で利用できます。

ゴールドカード会員専用ゴールドデスク完備

カードの各種変更手続きや、サービスに関する問い合わせの際、三井住友VISAゴールドカード会員なら、専用のゴールドデスクを利用できます。

通常カードのサポートデスクと異なり、ゴールドデスクはフリーダイヤル回線です。

通話料を気にせず、気軽に相談可能です。

国内の主要空港・ホノルルの空港ラウンジが無料

三井住友VISAゴールド会員なら、日本国内主要空港と、ハワイ・ホノルル空港ラウンジ無料です。

フライト前のひとときを、ラウンジでゆったりと過ごせます。

年間利用額に応じたボーナスポイントが通常カードの2倍

三井住友カードには、年間利用金額に応じてランクづけし、ランクに応じたボーナスポイントがもらえるサービスがあります。

下記のとおり、三井住友VISAゴールドカードなら、獲得できるボーナスポイントが通常カードの2倍にアップします。

出典:https://www.smbc-card.com/mem/wp/bonuspoint.jsp

三井住友VISAゴールドカードのデメリット

三井住友VISAゴールドカードの気になるデメリットも、確認していきましょう。

ポイント還元率が0.5%と低め

三井住友VISAゴールドカードの通常ポイント還元率は、0.5%とやや低めです。

年会費永年無料で、還元率1.0%以上のカードもあるなか、年会費が1万円(税抜)かかります。

そのうえ還元率が0.5%というのは、残念なデメリットです。

三井住友VISAゴールドカードは、ポイントの貯めやすさよりも、「三井住友ブランドの安心と信頼感、ステータス」を求める場合にふさわしいクレジットカードです。

三井住友VISAゴールドの審査難易度は高め

三井住友VISAゴールドカードの審査難易度は、高めです。

下記のとおり、主なゴールドカードと比べても、入会条件が満30歳以上と厳しめの設定です。

三井住友VISAゴールド 満30歳以上で、安定継続収入のある方
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 20歳以上で、定職がある方
JCBゴールド 20歳以上で、安定継続収入のある方

30歳未満なら三井住友VISAプライムゴールドもオススメ

30歳未満で、三井住友VISAゴールドカード(以下、ゴールドカード)の審査基準を満たしていないときは、三井住友VISAプライムゴールドカード(以下、プライムゴールドカード)がオススメです。

入会資格は、満20歳以上30歳未満で、安定継続収入のある方です。

ゴールドカードと、プライムゴールドカードの主な違いは、次のとおりです。

比較項目 プライムゴールドカード
ゴールドカード
年会費 5,000円(税抜) 1万円(税抜)
ポイント有効期限 2年間 3年間
情報誌『VISA』・『MY LOUNGE』の無料配送 なし あり

画像出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/index.jsp

プライムゴールドカードを持っていると、満30歳以降、最初のカード更新時にゴールドカードへ自動ランクアップします。

  • 満30歳以降:自動でゴールドカードへランクアップ
    ※最初のカード更新時

現在30歳未満でゴールドカードが作れなくても、いずれはゴールドカードを持ちたいという方にピッタリです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました