ミスタードーナツで使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

★で使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

★で使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 ミスタードーナツ
電子マネー WAON / nanaco / 楽天Edy / iD / 独自の電子マネー ※店舗で異なる
交通系電子マネー Suica / PASMO / manaca / SUGOCA / TOICA / nimoca / Kitaca / ICOCA / はやかけん ※店舗で異なる
クレジットカード 使えない
スマホ決済(QRコード) 使えない
デビットカード 使えない
商品券・ギフトカード ミスドの商品券、モスフード・ダスキン株主優待券など
ポイントカード 楽天ポイントカード
その他
公式サイト http://www.misterdonut.jp/

ミスタードーナツのお得な支払い方法

ミスタードーナツカードで支払う

ミスタードーナツは各種電子マネーの支払いに対応していますが、独自のプリペイド式カードを発行しているため、そのカードを活用したほうがお得に利用が可能です。

「ミスタードーナツカード」と呼ばれるプリペイドカードは、事前に金額をチャージしておくことで支払いに活用でき、チャージする日によってはポイントがもらえます。

毎月10日、20日、30日と0の付く日に3000円以上チャージをすれば、チャージした金額の2%分ポイントが還元されますので、日付を狙ってチャージしてみてください。

また、今までは店頭による現金でのチャージにしか対応しておりませんでしたが、今現在はオンライン上からクレジットカードを使ったチャージにも対応しています。

0の付く日に3000円以上チャージして2%が受け取れるのに加えて、クレジットカードの利用金額に応じたポイントももらえますので、ポイントの二重取りが可能です。

チャージ金額は最終利用時、もしくはチャージ時から1年間有効ですが、ポイントは3ヵ月しか有効になりませんので注意してください。

楽天Edyで支払う

ミスタードーナツはクレジットカードの支払いに対応しておりませんが、現金で支払うよりも電子マネーを活用したほうがお得に利用できます。

電子マネーの中でも特におすすめできるのが楽天Edyです。

ミスタードーナツは楽天と提携しているため、アプリやカードの提示で楽天スーパーポイントも貯まります。

その上、楽天Edyにクレジットカードからチャージしておき、支払いを楽天Edyで済ませればポイントの三重取りが可能となるのです。

手順とポイントの内訳は以下の通りです。

  • 楽天Edyにクレジットカードからチャージする(カード発行会社のポイント還元率)
  • 楽天ポイントアプリ、もしくはポイントカードを提示する。(1%)
  • 購入金額を楽天Edyで支払う(0.5%)

クレジットカードのポイント還元率が1%だと仮定した場合、受け取れるポイント還元率は2.5%となります。

ミスタードーナツカードは0の付く日にチャージしないとポイントは受け取れませんし、支払いに使ったところでポイントも貯まりません。

そのため、ミスタードーナツを利用するタイミングを左右されたくない方は、楽天Edyとポイントカードを活用して、ミスタードーナツを利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました