丸亀製麺で使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

丸亀製麺で使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

丸亀製麺で使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 丸亀製麺
電子マネー 店舗で異なる ※2019年オープンの店舗は使える
交通系電子マネー 店舗で異なる
クレジットカード 使えない ※ごく一部のみ使用可
スマホ決済(QRコード) PayPay
デビットカード 未対応
商品券・ギフトカード なし
ポイントカード dポイントカード
その他
公式サイト http://www.toridoll.com/shop/marugame/

丸亀製麺で使えるお得なキャッシュレス決済とは?

丸亀製麺では、キャッシュレス決済を利用することができるのでしょうか?
結論的に言えば、ほとんどの店舗で丸亀製麺ではキャッシュレス決済を利用することはできません。

しかし、今後は利用することができる流れになっていますし、今は徐々のキャシュレス決済可能な店舗も増えているようです。

また、丸亀製麺の食事で貯まるポイントもあるのでご紹介していきたいと思います。

既存店ではほとんど現金オンリー

丸亀製麺の既存店舗で取り扱い可能な決済方法は店舗によって異なりますし、既存店舗ではほとんど現金でしか取り扱うことができないとされているところが多いようです。

このような店舗では、電子マネーはもちろんクレジットカードでの決済も不可能となっている場合が多く、丸亀製麺の決済方法は基本的に現金オンリーとなっていると理解しておきましょう。

2019年以降出店店舗ではキャッシュレス決済も利用可能

既存店では現金決済オンリーですが、これだけキャッシュレス決済が騒がれている今、丸亀製麺も徐々にキャッシュレス決済可能な店舗を増やしています。

2019年以降にオープンしたお店では楽天Edy、nanaco、iD、QUICPayにはほぼ対応しており、今後は既存店でも利用することができる流れなりそうですね。

また、SuikaやPASMOなどの交通系電子マネー利用することができる店舗も存在しています。

電子マネーが使える店舗ではクレカやプリカも使える

2019年以降に出店している電子マネーが使える店舗ではVISAなどの国際ブランドがついているクレジットカードやLINE Payカード、auWALLET、ソフトバンクカードなどのプリペイドカードを使うことも可能です。

丸亀製麺で貯まるのはdポイント

丸亀製麺は大阪府内のみ500円の買い物で5ポイントのdポイントが貯まります。

大阪府内限定ではありますが、丸亀製麺でお得にポイントが貯まる決済方法は、dポイントを貯めることができるiDでの決済ということができるでしょう。

まとめ

丸亀製麺でのキャッシュレス決済はまだまだこれからという感じです。

ただし新規出店の店舗ではクレカや電子マネーが使える店舗も増えていますので、今後は、キャッシュレス決済でお得に決済することができる店舗が徐々に増えていくものと思われます。

丸亀製麺に関しては今後の動向に注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました