ジョイフルで使えるクレジットカード・電子マネー支払いまとめ

ジョイフルで使えるクレジットカードと電子マネーまとめ

ジョイフルで使えるクレジットカード、電子マネー、スマホ決済、ポイントカードなどをまとめました。

サービス名 ジョイフル
電子マネー 使えない ※沖縄県は楽天Edy対応
交通系電子マネー 使えない
クレジットカード 使えない
スマホ決済(QRコード) 未対応
デビットカード 使えない
商品券・ギフトカード ジェフグルメカード
ポイントカード 未対応
その他
公式サイト https://www.joyfull.co.jp/

ジョイフルのお得な支払方法

ジョイカフェチケットを利用する

ジョイフルでは残念ながら、クレジットカードは使えませんし、電子マネーやプリペイドカードなども一部店舗のみに限定されています。

そこで、ジョイカフェチケットを利用することで、クレジットカードのポイント還元よりもお得な割引を受けられます。

ジョイフルでお食事をすると、会計時に「ジョイカフェチケット」を受け取れます。

ジョイカフェチケットは、次回以降の来店時にドリンクバー(セット)が低料金で利用できるお得な商品券です。

ジョイフルのドリンクバー、およびドリンクバー&スープバーは以下のような値段ですが、ジョイカフェチケットはそれよりも低料金で利用できます。

【ドリンクバー】

  • 単品:350円
  • セット価格:200円
  • ジョイカフェチケット価格:130円

【ドリンクバー&スープバー】

  • 単品:500円
  • セット価格:350円
  • ジョイカフェチケット価格:200円

※セット価格、ジョイカフェチケット価格は、他の料理で290円以上の注文が必要

上記のように、ドリンクバー&スープバーなら最大300円もお得になります。

ジョイフル携帯会員でクーポンをゲット

ジョイフルでは携帯やスマホから申し込みができる、会員サービスを提供中です。

【ジョイフル公式サイト-携帯会員登録ページ】

お手持ちの携帯やスマホから上記公式サイトへアクセスし、ページ中に記載されているQRコードを読み取ってください。

そして、送られてくる簡単なアンケートに答えると会員登録は完了です。

もちろん、登録費用や年会費などいっさいの料金はかからないばかりか、以下のような特典を受け取れます。

・すぐに利用できるジョイカフェチケットがもらえる
・定期的に割引クーポンが配布される
・ジョイフルの新商品や新サービスの情報が受け取れる
・スマホや携帯で簡単に店舗検索が可能

ジョイフルの株主優待券を利用する

飲食店ジョイフルを展開する、株式会社ジョイフルは福岡証券取引所に上場しています。

そのため、株式会社ジョイフルの株を購入することで、保有銘柄数に応じた株主優待券が受け取れます。

株主優待券は、ジョイフルで利用できる「食事15%割引券」が年2回、もしくはジョイフルで利用できる「食事優待券(500円/枚)」を年2回、いずれかを受け取れます。

【ジョイフルで使える食事15%割引券(×年2回)】

  • 保有株数100株 …5枚
  • 保有株数500株 …10枚

【ジョイフルで使える食事優待券(×年2回)】

  • 保有株数1,000株 … 10,000円相当(500円券×20枚)

株式会社ジョイフルの最低購入株数は100株なので、株主になれば確実に、最低でも「食事15%割引券」が5枚は受け取れるということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました