旅行や普段の支払いで役立つクレジットカードは、大学生にとっても必要性が高い

クレカの比較

大学生にとってクレジットカードは、充実した生活を送るのに必要不可欠なものです。クレジットカードには、大きく分けて下記2つのメリットがあります。

  • 出費を抑えられる
  • 日常生活をより快適に送れる

ここでは、クレジットカードの必要性を具体例と一緒にまとめています。大学生向けのおすすめクレジットカードも紹介しているので、作成を考えている方は参考にしてください。

大学生は日常生活でクレジットカードの必要性が高い

大学生が日常生活を快適に過ごすには、クレジットカードが欠かせません。節約にも繋がるので、ぜひとも持っておきたいアイテムです。

クレジットカードがあれば海外旅行も安心

卒業旅行などで海外へ行く場合、クレジットカードがあれば次の場面で役に立ちます。

  • 現地での怪我
  • 病気
  • 事故
  • 携行品損害
  • 器物破損
  • 現地での買い物

現地で怪我や病気などのトラブルが発生した時、海外旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードを持っていれば損害を保険金で補えます

医療費や壊してしまったカメラなどの修理費用は高額になりがちなので、保険が効くのは助かりますよね。普段あまり使わないとしても、トラブルに備えて1枚持っておくと安心です。

現地で買い物をする際も、クレジットカードが役に立ちます。海外で現金をたくさん持ち歩くと窃盗などのリスクが伴いますし、両替するのも手間です。

クレジットカードがあれば、現金を持ち歩く必要がないので盗難のリスクも減ります。

もし盗まれて不正利用されたとしても、カード会社へ連絡すれば補償してもらえるので心配しなくても大丈夫ですよ。

現金が必要になった時は、キャッシング機能を利用してATMから現地通貨を引き出すこともできます。

クレジットカードがあれば公共料金などの支払いもスムーズに

クレジットカードは、毎月の生活費払いにも活用しやすいです。

公共料金や携帯電話料金などの支払いは、請求書払いだとうっかり支払いを忘れてサービスを止められてしまう可能性があります。

クレジットカードなら自動的に請求されるので、支払い忘れの心配もありません。ポイントも貯められるので、お得に利用することができます。

クレジットカードがあればポイント還元で生活費をお得にできる

クレジットカードを使って買い物すれば、支払い額に応じたポイントを貯められます。

ポイントを貯めれば

  • Amazonギフト券などの景品と交換
  • ポイント対応店舗で支払いに使う

などできるので、現金払いよりもお得に買い物できるのです。

クレジットカードがあれば、必要なものを分割払いでも買える

車やパソコンといった高額商品を分割払いで購入できるのも、クレジットカードのメリットです。

  • 「大学のゼミで使う」
  • 「生活に必要」

など、急ぎで高額なものを買わなければいけなくなることもあるでしょう。そんなとき、クレジットカードを持っておけば手持ちがなくても購入することができます

対応カードならSuicaのオートチャージもできる

ビュー・スイカカード」など、交通系電子マネーへオートチャージができるクレジットカードもあります。

オートチャージなので券売機でチャージする手間がなく、

  • 「手持ちが足りなくてチャージできなかった」
  • 「チャージにもたついて電車に乗り遅れた」

といったトラブルの心配も不要です。もちろん、利用に応じてポイントも貯めることができますよ。

大学生がクレジットカードを使う場合の注意点

とても便利なクレジットカードですが、大学生が初めて使う場合には注意したい点が2つあります。

むやみにカードを使いすぎると返済できなくなることも

クレジットカードには限度額が設定されています。「限度額まで大丈夫」と調子よく使っていると、気がつけば返済しきれない金額になっていたなんて落とし穴も。

利用状況を把握し、使いすぎないよう自分でコントロールすることが必要です。

現金化や人へ貸してはいけない

生活に困ったからといって、クレジットカードの利用限度額を現金化することはできません。現金化した業者経由で、犯罪に自分の情報が使われるといったトラブルに発展するリスクがあります。

自分のカードを人に貸すのもいけません。身に覚えのないカード利用をされてしまうなどトラブルの元です。

大学生がクレジットカードを必要とする場合のおすすめカード

クレジットカードを持ちたいけど種類が多くて何がいいのか分からない

そんな方のために、大学生におすすめのクレジットカードを3つ紹介します。作成を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

年会費無料・高還元の楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミーは、楽天カードのバリエーションのひとつです。年会費は永年無料で、100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは楽天市場や楽天ポイント加盟店で利用が可能で、下記3つのポイントアップ制度があるのも魅力です。参考書の購入や旅行時に有効活用できます。

  • 楽天ブックスでポイント5倍
  • 楽天ブックスダウンロードでポイント3倍
  • 楽天トラベルでポイント3倍

また、海外旅行傷害保険が最大2,000万円付帯されているため海外旅行中のトラブルにしっかり対応できるのもポイントです。

大学卒業後は自動的に楽天カードへ切り替わるので、作り直す必要もありません。

▽気になった方はコチラ▽
楽天カードアカデミー

ゴールドカードへランクアップできる三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードは、三井住友カードが展開する18〜25歳の学生・新社会人向けのクレジットカードです。

初年度年会費無料で、2年目以降も年1回以上の利用で年会費が無料になります(通常年会費1,250円)。

26歳以上になってカードが更新された際は、三井住友VISAプライムゴールドカードへランクアップできるのも見逃せません。

三井住友カードのポイント還元率は通常0.5%ですが、三井住友VISAデビュープラスカードはもれなく1%、さらに入会後の3ヶ月間は2.5%と高還元なのもポイントです。

ただし、三井住友VISAデビュープラスカードには海外旅行傷害保険が付いていないのでそこだけは注意が必要です。

海外旅行傷害保険が必要なら三井住友VISAクラシックカードがおすすめ。年会費1,250円(税抜)で、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付いています。

▽気になった方はコチラ▽
三井住友VISAデビュープラスカード
三井住友VISAクラシックカード

Suicaオートチャージ対応のビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは、ビューカードとビックカメラが提携しているクレジットカード。

年会費は通常500円(税抜)かかりますが、初年度は無料です。2年目以降も年1回以上利用すれば無料になります。

1,000円の利用ごとにSuicaチャージや加盟店で使える5ポイントのJRE POINTと、ビックカメラで使える5ポイントのビックポイントを貯めることが可能です(合計1%還元)。

また、Suicaへのオートチャージに対応しているのもポイント。急いでいる時もチャージする手間が省けるので時間を有効的に使えます。

オートチャージ利用時や特急券の購入時などは、1.5%のJRE POINT還元を受けられるのも特徴です。

▽気になった方はコチラ▽
ビックカメラSuicaカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました